配管の老朽化・緊急トラブルに迅速・適切にご対応。

埼玉県の配管設備工事・セイフル株式会社

menu

INTERVIEW

社員インタビュー

INTERVIEW 05

渡辺 泰

工事部 技能職

子どもとの時間が作れる
環境がうれしい

移住の不安を払拭してくれた職場

現在の仕事は施工現場の技術職。製紙工場や食品工場などの企業の工場で、サニタリー配管工事から消防設備など、さまざまな工事を担当しています。状況によっては溶接もおこない工事にあたります。

セイフルには7年前の2012年に入社しました。わたしはもともと新潟県の糸魚川市の出身。結婚を機に移住してきました。そこで職探し。わたしは前職も同業種で働いていたのでその経験を活かせる仕事を探していました。そのなかで給与、福利厚生、通勤時間といった諸条件を見て検討したなか、セイフルに入社したという感じです。

ただ、いまこうして振り返ると入社して本当によかったと思います。まずひとつに人間関係がとてもスムーズで気持ちのいいものであること。移住して新たな職場に身を置くなかで人間関係はもっとも不安な要素でした。でもセイフルでは仕事での相談も気軽にでき、プライベートなど楽しい話ができる仲間がたくさんいました。その距離感がとても心地よくて不安は一気に解消されました。

家族との時間がとれる毎日がうれしい

もうひとつ大きなことは就労時間が短いというところですね。前職も同業種でしたが、その経験と比べてもかなり短くなりました。現在、子どもが3人いますが帰宅してから宿題を見る時間もあります。そういう時間が作れるのもセイフルでの就業環境のおかげだと思っています。

いってみれば“たまたま”入社した会社ですが、働きやすさといった環境を考えると、この会社に入社できたことは幸運だったと思っています。

backtotop